普通の幸せが欲しい・・・第2弾

ゴールドカードのメリットとデメリットとは

多くの人が憧れるゴールドカードですが、メリットもあればデメリットもあるのだそうです。

まず、ゴールドカードのメリットには、まず、高額な海外、国内旅行傷害保険が付くことがあげられます。

このサービスは、ゴールドカードの代表的なサービスになるのだそうです。

ほとんどのゴールドカードは、サービスカウンターに電話をするというだけで保険が適用されるのだそうです。

保障内容もスタンダードカードに比べると手厚くなっているのだそうです。




ゴールドカードのメリットとしては、国内外の空港の優良ラウンジが無料で利用できるという特典があります。

通常は利用するのに1000円程度かかるラウンジ使用料が無料になるのだそうです。

また、国内線の空港になるとアルコールも無料でついてくるのだそうです。

中には、同伴者も無料になるゴールドカードもあるそうなので、加入するときに確認しておくと良いようです。

そして、ゴールドカードを持っているということが、ステイタスにもなるようです。




ゴールドカードのデメリットは、何と言っても年間費が高いということがあげられます。

スタンダードのカードの年間費は無料から3000円程度に対して、ゴールドカードの年間費は、1万円以上というところがほとんどです。

サービスに魅力はあっても、年間費が高いためにゴールドカードを作らないという人も多いようです。

最近は、初年度無料のゴールドカードや年間費を半額としているゴールドカードもあるそうなので、まずはそのようなゴールドカードから利用してみるのもいいかもしれません。

Add A Comment